プロ選手紹介シリーズ~植野 貴也騎手~(^^)

お問い合わせはこちら

プロ選手紹介シリーズ~植野 貴也騎手~(^^)

プロ選手紹介シリーズ~植野 貴也騎手~(^^)

2021/07/29

No39 プロ選手紹介シリーズ~植野 貴也騎手~

オリンピックが盛り上がっています(^^)

昨日は男子サッカーを観て興奮していました♪

コロナで大変ですが、選手たちにはなんの罪もありませんし、やるからには応援します(^o^)

 

ブログのネタも色々考えていますが、同じようなものが続いては面白くないな~

と思い、ネタはありますが…ふと思いつきで始めた

「プロ選手紹介シリーズ」

です( ̄▽ ̄)

過去を入れると私は延べ20人くらいのプロアスリートを診ていました♪

現在は5人の選手を診ています(^^ゞ

今日は私が初めて診たプロ選手です(^^)

JRA所属 植野 貴也(うえの たかや)騎手

植野さんと初めて会ったのは2010年でした。

当時私は26歳で、修行した接骨院を辞めて自分の見聞を広げることを第一にしていました。

…とはいえ仕事を辞めたので生きていくためには仕事をしなくてはいけません!

接骨院は通常の仕事は辞めましたが、トレーナー活動は続けていました。

しかしそれだけでは食べていけません(*_*)

そんなときに鍼灸の師匠、谷本先生から「競馬の騎手さんが身体をケアしてくれる人を探している。おまえ行くか?」

と声をかけてくれました。

私は即答しました!

「はい!!ぜひ行かせてください!!」

 

当時は兵庫県伊丹に住んでいました。

JRAの施設は東西に各1つです。

西日本には滋賀県栗東に「トレーニングセンター」があります(もうひとつは茨城県美浦にあります)

騎手さんはレース前日に各競馬場、もしくは各トレセンに宿泊します。

競馬はギャンブルなので、情報が漏れないように騎手さんを外部と隔離するわけです。

これは何も競馬だけではなく、競輪・ボートレースなども同じです。

そこの宿泊施設には騎手さんしか入れません!!

調教師や厩務員さん、騎手さんの家族さえはいれません(レース前日以外は大丈夫のようです)

私は騎手さんのケアをする人間として入らせてもらっています。

 

毎週トレセンに通うようになり10年以上経ちますが…いまだに緊張します(^^ゞ

騎手さんによりますが、早い人で17時から診ます。

遅い人で21時スタートです。

そうなると終わるのが22時~22時30分くらい…

高速で帰っても23時30分くらいです( ̄▽ ̄)

 

当時は桃山学院大学でもトレーナーをしていましたから、これくらいの時間に帰るのが「普通」でした。

そうしてJRAの施設に出入りするようになり、色々な方を紹介してもらいました。

 

2021年7月現在、プロ選手を診ているのはJRA騎手さん5人です。

そんなきっかけを作ってくれたのが植野さんです(^^)

 

植野さんは「障害レース」を専門に騎乗されています。

競馬は1日、12レースありますが、障害レースがあるのは1日に1回もしくは2回と非常に少ないですが…

もし興味をもたれたら是非応援してください(^o^)

 

今回思い付きで始めた「プロ選手紹介シリーズ」ですが、「サイン」もしくは「顔写真」がある方に限定しようかな?

と思っています。

開業するまでは写真やサインはもらっていませんでしたから…

開業以前に診ていた方も全員覚えていますが、サインや写真がありませんから…(>_<)

 

この紹介シリーズも東洋医学と同様に不定期に書いていきます♪

ではまた次回のブログでお会いしましょう(^^)

keiトレーナルーム 活心はりきゅう堂 長谷川敬祐

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。