フットサルの結果(^^)

お問い合わせはこちら

フットサルの結果(^^)

フットサルの結果(^^)

2021/04/21

No15京都フットサル大会の結果(^^)

春が過ぎ去り、すっかり「初夏」の気候ですね♪

先日の日曜日、京都フットサルU-18大会がありました。

これに勝てば最終的に全国大会につながる大会です。

参加は自由で、今回は8チームの参加でした。

そして結果からお伝えすると…

 

 

 

なんと

「準優勝」でしたΣ(゚Д゚)

本当にびっくりです(^^;

 

これにはいくつもの偶然が重なり、得た結果です♪

その「偶然」とは…( ̄▽ ̄)

 

予選グループは「莵道・木津・立命館宇治・両洋」です(私は両洋高校サッカー部のトレーナーです)

このグループで2位以内になれば決勝トーナメントに進めます。

普通に考えれば1位が立命館宇治で、2位争いに「莵道もしくは両洋」です。

しかし当日になり、予選リーグ本命の立命館宇治が「コロナ濃厚接触者がいる」ということで棄権しました!

そんなこんなで、なんとグループ1位で決勝トーナメントに進めました(^^)v

まずこれが1つ目の「偶然」です( ̄▽ ̄)

 

次に決勝トーナメント1回戦(準決勝)の対戦相手は「久御山」です。

言わずとしれた強豪校です。

しかしこの日(日曜日)は別の公式戦(トップリーグ)の試合があり、久御山の主力選手はみなそちらの試合に行っています!

主力選手のいない久御山vs両洋です!

主力選手がいないといっても久御山です。

とにかく「うまい!!」

そんな試合でも、両洋の選手は負けず…

 

なんとか2-1で勝ちました(^O^)

これで決勝戦に進出です♪

この主力選手が不在の状態が2つ目の偶然です( ̄▽ ̄)

 

決勝戦の対戦相手は「京都共栄」

ここ数年力をつけているチームです。

こちらには1-9で負けました(>_<)

 

この大会の優勝チームは関西大会に出場になり、そこは関西2府4県の代表チームが揃います。

その中から3チームが全国大会に出場できます。

そしてここから3つ目の偶然が起きます!!

 

なんと今年の全国大会の場所が「京都」ということで、優勝の京都共栄は無条件で全国大会の出場が決まりました!

繰り上げで2位のチーム(両洋)が関西大会に出場できるようになりました( ̄▽ ̄)

 

こんな偶然ある??

という感じです(*'▽')

 

グループリーグ本命の立命館宇治が棄権

久御山が主力不在

全国大会の場所が京都なので繰り上げで関西大会に出場

 

戦っている選手、スタッフ全員がビックリした結果になりました(^^)

まぁ

「運も実力のうち!」

ということですね♪

 

関西大会は6月末の予定です。

その日が日曜日ならいいですが、もし土曜日になれば治療院を不在にさせて頂きます。

その時は新着情報にて記載させて頂きます。

 

今月末(29日)からはインターハイの予選が始まります!

その結果もこのブログで報告できたらと思います(^^)

こらからも

「京都両洋高校サッカー部」の応援、よろしくお願いします(^o^)

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。