鍼灸施術で辛いつわりを軽減(^^)

お問い合わせはこちら

鍼灸施術で辛い「つわり」を軽減(^^)

鍼灸施術で辛いつわりを軽減(^^)

2021/02/26

No1辛い「つわり」を鍼灸で軽減(^^)

さて、ブログ1回目は何にしようか?と考えましたが、今私が一番提供したいことにしました!

それは「つわり軽減」です(^^)

妊娠初期にみられる「つわり」(漢字で書くと悪阻です)現在の医学でもその原因は解明されていません(>_<)

今のところは「妊娠したことによりホルモンバランスが変化し、その変化に適応しきれない状態のため引き起こされる」とされています。

主に妊娠5週目からその症状が出てき始めて、12~16週で自然に消えます。

内容は人により本当に様々ですが、「食欲不振」「吐き気」「嘔吐」などが多いです。

中には重症化し「水分が摂取できない」「栄養代謝障害」などもあります。

私の妻も妊娠初期には「つわり」がひどかったです(入院するレベルではありませんでしたが)

胎児がお腹の中にいるのでもちろん「薬を飲む」ことはできません(>_<)

そんなときに「薬」を使わず、「鍼」と「お灸」でその症状を軽減することができます(^^)v

妊娠初期はとくに胎児の身体が形成されるとっても大切な時期です!

しかしお腹もそんなに出ていませんし、周りの方も気づきにくいですね。

「つわり」は「病気」ではありません。妊娠5ヶ月を過ぎると自然と消えますが、その症状に苦しむ、辛い経験をされていると思います(>_<)

私は何人もの「つわり軽減施術」をしてきました。

「不妊治療」をしている治療院さんは多いですが、「つわり軽減」ができる治療院はそう多くはありません(^^;

もし「つわり」でお困りのことがあればぜひご相談ください(^^)

そして私の妻は「看護師・保健師」の資格を持っています。通常の治療は私1人で対応させて頂いておりますが、もしご希望なら妻も同席します。

妊娠・出産を経験している妻にぜひ相談してみてください♪

長くなるので、詳しい内容はまた後日ブログに書いていきますね。

ではまた次回のブログでお会いしましょう♪

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。