熱中症予防に必要なものは(・・?【今日のお題 keiトレーナルーム】

お問い合わせはこちら

熱中症予防に必要なものは(・・?【今日のお題 keiトレーナルーム】

熱中症予防に必要なものは(・・?【今日のお題 keiトレーナルーム】

2021/06/04

No24 熱中症予防に必要なものは?(・・?

今週は30℃近い気温が多かったですが、今日は一転して朝から大雨です(>_<)

梅雨ですから、雨は仕方ないですが…いわいる「梅雨のようなシトシト雨」がいいですね(^^;

 

今日のような気温なら問題ありませんが、これからの季節で気を付けなければいけないのは

「熱中症」

です(^^;

 

真夏の7月8月に多いイメージですが、この季節(6月)でも実は多いです。

その理由は…

 

 

 

 

暑熱順化できていないから

です(>_<)

 

暑熱順化とは「身体が暑さに慣れる」ことです。

こらから徐々に暑くなり、7月には33℃越えは当たり前になってくるでしょう((+_+))

それまでに身体が暑さに慣れてくるのですが、今の季節は日中は暑いですが、朝晩はまだ少し肌寒いです(>_<)

 

暑さにまだ身体が慣れていないんですね。

そしてメディアなどでよく言われているのが、

「水分補給をしっかりしましょう」

「室内は無理をせず、エアコンを使用しましょう」

です。

確かに間違っていないですが、私はこれ以上に大切なものがあると思います!

 

それは

 

 

 

睡眠

です!!

 

睡眠不足では、そうでない場合に比べて熱中症にかかりやすいです(>_<)

専門的なデータがあるわけではありませんが、私がスポーツ現場で熱中症になった選手の数人は

「寝不足」

でした(>_<)

睡眠時間は個人差がありますが、中高生は少なくとも7時間程度は必要です!

特にこれから気をつけるべきはずばり「期末テスト明け」です。

テスト期間は部活も休みでしょうが、テスト最終日は多くの場合部活があります。

テスト勉強で3~4時間しか寝ていない状況で気温33℃以上の活動は危険です((+_+))

 

これはなにも学生に限りません!

社会人の皆様も

「残業で寝る時間が少ない」

「深酒をして睡眠時間がいつもの半分くらい」

この状態で趣味のスポーツをすれば、スポーツでなくともお子様と公園などに行ったときは危険です(>_<)

 

水分補給も大事。

適切なエアコンも大事。

しかしそれ以上に

「睡眠時間の確保が大事!!」

これを是非覚えておいてくださいm(__)m

 

雨は今日だけで、週末は上がるみたいですね♪

よい週末をお過ごしください(^o^)

ではまた次回のブログでお会いしましょう(^^)

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。